YUZU-TRAIN

LinuxでもRailSim2のプラグイン開発できるの?

2018-08-09

ゆずりょーです。

2020年にWindows7のサポートが終了してしまいますが、買い替えの検討はありますか?

ちょっと先だからいいでしょ・・・と思っていても、あっという間に過ぎてしまうことがあると思います。

なかなか買い替えができない!って人はいると思います。

そこで思ったのがLinuxです。Linuxと言ってもいろいろとありますが、今回ピックアップするのはUbuntuです。

UbuntuはLinuxの中でもデスクトップが優れており、Wineを使えばWindowsのソフトも動かせてしまうってことです。

・・・つまりはMetasequoiaも動かせるってことです。

結論から言ってできます。Metasequoia 3 LEですけど・・・

Screenshot from 2018-08-09 19-39-45.png

まぁ動きます。Metasequoia 4でもできないことはないと思いますが、Windows向けのソフトウェアですから動作保証は私もMetasequoia側でも保証をすることはできません。つまりは自己責任ってことです。

申し訳ありませんがここでどうやって動かすかってのは、長くなってしまいますので(私の飽き性が働いてしまいました)割愛させていただきます・・・。

操作方法はほぼ変わらないと思います。

RailSim2も一応動きます。ですがフォントが潰れてしまっているので、操作しづらいかもしれません・・・。(もしかしたら設定が甘いかもしれません)

自分のサブマシンがUbuntuなので、動くは動くってのは証明できています。知識ないと面倒ですけど・・・^^;

まぁ、サブマシンでRailSim2の開発はあまりしないかな・・・スペックもそこまで高くないので( ˘ω˘)